2016年07月

萩市の波止へ釣友のK・I君と泳がせ釣りに行きました

狙いは、クエ・キジハタ・スズキなどなど・・・

朝マズメの5時開始 
34
まずはサビキで餌となるアジを釣りますが
サイズが10cm弱で泳がせには小さめです

1投目
いきなり当たりが

充分にアジを飲み込ませ、合わせを入れHITしたのは
サイズは小さいですがクエ
 
朝1から釣れたので気合が入ります
が、その後は当りは頻繁にあるものの上手く飲ませる事が出来無いまま・・・
暑さに耐えきれず10時納竿としました

結局、20cm前後のクエとキジハタと貧果に終わりましたが
1ヶ月ぶりの釣り、十分楽しめました
47
帰り掛けに摩訶不思議な生物発見
タモですくってみました
20
後で調べてみると
《ムラサキタコorコウモリタコ》
らしい

ちなみに、K・I君はアジを全て持ち帰り数えてみたそうで
226匹おったよー

すげー
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

周防大島の波止へクロ狙いでフカセ釣りに行きました

朝6時30分に前回好調だった場所へ行ってみると
既に1名フカセ釣り師が
様子を聞いてみると
朝一に足裏サイズが一枚釣れただけとの事でした

早速、マキエを撒いてエサ採りなどを確認すると
ベラやフグが沢山います
一月前とはかなり海の状況が変わっている様です

7時に釣り開始
まずHITしたのは
カワハギ
28
次にHITしたのは
なんと40cm弱のバリ
瀬戸内海で釣れたの初めてです
28
マキエが効いているはずなのにクロの姿は見当たりません
木端すら居ません

次にHITしたのは35cm程のチヌ

その後、同寸のチヌを3枚
ウマズラ1枚、カワハギ1枚、またまたバリ1枚を追加したところで
10時に納竿としました
08
狙いのクロは釣れませんでしたが
バリの強烈な引き、結構楽しめました


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ